就労ビザ、外国人の就労ビザ 申請・取得・更新、留学生の雇用・ビザ変更、外国会社の日本進出(会社設立、支店設置等)、入国管理局 対応ならビザ申請 .com
ビザ申請.com 東京事務所:03-6680-0097
電話相談(平日9:30〜19:00)
運営:行政書士法人A.I.ファースト
ホーム お問い合わせ サイトマップ 法人概要

技術ビザ

技術ビザとは

「技術」ビザとは、理科系(理学、工学、その他の自然科学など)の分野に属する技術や知識を必要とする業務で働く人のためのビザです。
主にこの技術ビザに該当する人というのは、IT関連の技術者、機械などの設計者、土木建築などの設計者、新製品開発などの技術者があげられます。
また、理科系の4年生大学を卒業した人が、その後、日本で働くために取得する在留資格は、この技術のビザになります。
この技術ビザを取得する際には、申請人の大学での専攻科目、実務経験や語学力も含めた業務遂行能力と、就職先での業務との関連性が問われることになります。そして、受け入れ先の企業については、経営の安定性・継続性が問われます。
現在、日本産業のあらゆる部門で『技術』ビザを取得している外国人の方が活躍しており、今後の産業発達には欠くことのできない重要な存在になることは間違いないでしょう。


技術ビザを取得するための基準

申請人が次のいずれにも該当していること。ただし、申請人が情報処理に関する技術又は知識を要する業務に従事しようとする場合で、法務大臣が告示をもって定める情報処理技術に関する試験に合格し又は法務大臣が告示をもって定める情報処理技術に関する資格を有しているときは、1に該当することを要しない。

  1. 従事しようとする業務について、これに必要な技術若しくは知識に係る科目を専攻して大学を卒業しているか若しくはこれと同等以上の教育を受けている、又は10年以上の実務経験により、当該技術若しくは知識を習得していること。
  2. 日本人が従事する場合に受ける報酬と同等以上の報酬を受けること。

上記の基準を満たすことが申請の際に証明できれば、技術のビザを取得することができます。


技術ビザでよくあるご依頼

  1. システムエンジニア・プログラマーを呼び寄せるケース
  2. 製品の製造・開発技術者を呼び寄せるケース
  3. 機械設計技術者を呼び寄せるケース
  4. 理系の留学生を採用するケース
ビザ申請.comでは、ビジネス関係のビザ取得を専門とする行政書士が技術ビザ取得に関する手続の一切のお手伝いいたします。お気軽にご相談下さい


技術ビザ申請サポート

  1. 海外から招へいする場合
    216,000円(消費税込み)

  2. 技術ビザの更新(前回更新時と同じ会社で更新)
    108,000円(消費税込み)

  3. 技術ビザの更新(転職を伴う場合)
    162,000円(消費税込み)

  4. 留学ビザから技術ビザへの変更
    162,000円(消費税込み)

※ 複数人まとめてご依頼いただく場合、費用はディスカウントさせていただきます。


技術ビザに関するお問い合わせ、ご相談はこちらから

  • お電話でのお問い合わせ、お打合せのアポイントなど
    TEL:03−5215−3517

  • メールでのお問い合わせ、ご相談
    こちらのフォームをご利用下さい。
    フォームが作動しない場合は、info@gyosei-shosi.comをご利用下さい。


就労ビザ手続き概要



プリンタ用画面
友達に伝える

お電話でのお問い合わせ 03-6680-0097
メールでのお問い合わせ

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町一丁目5番地 翔和須田町ビル6階
電話番号 03-6680-0097

E-mail:info@gyosei-shosi.com  アクセスはこちら